« 『SMAP×SMAP』 | トップページ | 木村拓哉の『What’s up Smap』② »

2005.08.13

木村拓哉の『What’s up Smap』①

今回の放送は丸々ライブのお話です。(ネタバレあり)

『What’s up Smap』放送内容をここに全部書きたいぐらい
聞いててすごく熱くなりました。
やっぱり、拓哉君は会場のファンを見て歌ってくれてるんですよ。
私が拓哉君と目が会ったって言っても信じてくれなかった
人たち・・・?(笑)
ちゃんと拓哉君の口からそれ聞けましたので・・・(笑)。

で、、、少し気持ち落ち着けて

拓哉君から聞けたネタバレいきたいと思いまーす。

MC当初の予定は2回だったけど、1回は、オチャラケコーナー『SMAP×SMAP』のキャラクター登場のコーナーにしたそうです。
MCが短い・・・という意見に対しては
拓哉君 「どういう、何を求めているのかな? トークショーをドームクラスの会場でするって言うのもおかしくないですか?・・・7万人を前にして5人でトークショーをしようというのもちょっと違うんじゃないかなぁ?
俺らの歌がきついのかな? 歌を聴くよりトーク聴いているほうがリラックスできるのかな?」

あと、トークの時間を短くするように舞台監督さんに言われているそうです。

拓哉君 「トークは短めにしているんですが、なぜか、LIVE全体の時間は今までで一番長いんじゃないですか。きっと。」
曲だけで2時間58分
1回目のMCが15分ぐらい
2回目のキャラコーナー カツケンがあるんだぁ~(はじめて知った私)


<SAMPLEシート>

拓哉君 「なぜか男の人が多いんですよ。
場所によっては 男子校の修学旅行みたいになってるんですよ。
あれは、バンバンバカンスで急に男性ファンが増えたわけじゃないんですよ。
実は、今回のウチラのSMAPLIVE ちょっとね面白い試みがされてるらしいんですよ。」

はじまってから知ったらしい拓哉君

拓哉君 「一箇所にかぎって声援が違うんですよ。
ある試みがなされているシートの前に行くと ウワォー!・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハチマキとかを巻いちゃってるおじちゃん
おじちゃんなんだけどすげえノリがいいおじちゃんとかいますね、
・・・
娘と同じ温度になってるオヤジ
あれは僕かなり好きでしたよ。
そんな会場に来てくれた彼氏とか
サンプルシートで参加してくれた男性からのFAXとか
もう是非この『What’s up 』に送ってほしいなと思いますけどね。」
                            ・・・・・・・続きを読む

DPP-n2472
風になびいているコスモス

|

« 『SMAP×SMAP』 | トップページ | 木村拓哉の『What’s up Smap』② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20418/5444695

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉の『What’s up Smap』①:

« 『SMAP×SMAP』 | トップページ | 木村拓哉の『What’s up Smap』② »