« なんで、休みの日に・・・ | トップページ | NHKスキウタ中間発表 »

2005.10.06

木村拓哉・初時代劇映画!

木村拓哉・初時代劇映画! 山田洋次監督

「武士の一分」

失明しながらも武士の誇りをたもととうし

運命にホンロウされて行くと言う難しい役どころ

“日本人の持つやさしさや価値観をみなさんと共有できるような作品にできたらと思います”

と、、、拓哉君のコメントだそうです。

国内外から色んな映画のオファーを断っての出演だそうです。

                         (今朝の「めざまし」から)

原作は「隠し剣秋風抄/藤沢周平」に収録されている「盲目剣谺(こだま)返し」

だそうです。

ちらっとさっきスポニチのあらすじ読んだけど

恋女房の仇討ち・・・純愛時代劇 って感じでしょうか?

12月中旬にクランクアップして来年の2月下旬まで撮影っていうことで

真冬の時代劇、どんな作品になるのか今から楽しみですね。

 

ってクールに入りましたが

本当はこんなに冷静な気分とは違う

いい、、、? ちょっと叫ばせてもらって

うれし~~~~~♥♥♥

拓哉君の時代劇見たかったの~~~♪

って 公開は来年の秋・・・らしいけど

でも、それまで一年間もこの話で盛り上がれるじゃない

とにかく、映画っていうのがうれしいし

それが 時代劇! っていうのもうれしい!

私は基本的には時代劇は好きじゃないけど

拓哉君の時代劇は

以前も書いたけど かなり好きです。

あの 時代劇してるときの拓哉君のキリッとした目とか

表情が半端でなく凛々しくてかっこよくて・・・・。

公開が一年先とは、待ち遠しいけど

来年のライブが終って淋しい時期に

きっとこの映画が癒してくれるんでしょうね。

今から楽しみ~~~♪

 

|

« なんで、休みの日に・・・ | トップページ | NHKスキウタ中間発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20418/6274823

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉・初時代劇映画!:

« なんで、休みの日に・・・ | トップページ | NHKスキウタ中間発表 »