« 久しぶりのモブログ | トップページ | 花回廊の花 »

2006.05.11

次期 Windows 、 WindowsVista

Microsoft、次期 OS『Windows Vista』のラインアップを発表

(略)次に一般消費者向けのエディションを見ていくと、まず『Windows Vista Home Basic』は、Web 閲覧や Eメールおよび簡単な文書作成といった基本的なニーズに対応するエディションだ。検索ツール『Search Explorer』『Sidebar』、保護者による年少ユーザーの閲覧コンテンツ管理機能などを強化している。

『Windows Vista Home Premium』は、標準的な Windows Vista の機能性に加え、家庭におけるデジタル エンターテインメント機能を強化している点が特長だ

Premium エディションでも、OS 全体で検索機能を統合しているため、画像/映画/ビデオ/音楽などのファイルを的確に見つけ出すことができる。DVD の書き込みおよびオーサリング機能も搭載し、個人的なビデオや写真、ファイルなどを、DVD ビデオやデータ DVD に焼き付けることが可能だ。

さらに Premium エディションは、総合的なデジタル エンターテインメント用途に対応するため『Windows Media Center』機能を内蔵しており、テレビ番組の録画と視聴や、新たな種類のオンライン エンターテインメント コンテンツ利用などが可能だ。また『Xbox 360』をネットワーク経由で接続し、パソコンの無い部屋でもデジタル エンターテインメント コンテンツを楽しめる。

最後に『Windows Vista Ultimate』だが、これはエンターテインメント用途対応機能、業務用途対応機能、モバイル対応機能を全て詰め込んだエディションだ。

以上の通常エディションは、全て32ビットおよび64ビットアーキテクチャに対応している。Enterprise エディションを除き、いずれも単体のパッケージ製品として販売するほか、パソコンを新規に購入する際に OEM 先のパソコンメーカーから購入できる。

Microsoft はこれら通常エディションとは別に、新興成長地域向けのエディションとしてWindows Vista Starter』を用意する。Starter エディションは32ビットアーキテクチャの OS で、低価格パソコンに適したエディションだ。
コンシューマ向けは2007年1月に提供される予定となっている。
(japan.internet.com)

ということです。

お疲れ様でした、、、私 

ちと、勉強になったかも・・・(^▽^;)

 

てか、なんか、これでPCの勉強やり直しってことはないんでしょうね~、

一応 Windows って名前ついてるんだから

XPの延長線上にあるんでしょう?

一応マーキングはしたけど、全然英語は覚えれません・・・

てか、こんなの覚えなくてもいいし・・・

でも、ま、基本的なことが比較的わかりやすく書かれてたから

物覚えの悪い自分のための覚書きです。

(この記事に関してのコメントは受け付けれません^^;)

| |

« 久しぶりのモブログ | トップページ | 花回廊の花 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期 Windows 、 WindowsVista:

« 久しぶりのモブログ | トップページ | 花回廊の花 »