« すごい雨! | トップページ | 札幌、新潟当選確認できます。(BlogPet) »

2006.07.04

木村拓哉・「HERO」特別篇 

ドラマが始まって久利生さんが登場するまで

今か今かと、

・・・・・・妙に長く感じた。

  

久利生さんが、赴任してくる早々

海で魚釣りをしてて

犯人は現場に戻ってくるという理由だけで

いきなり誤逮捕された久利生さん(笑)

ココから、私の中での「HERO」が始まった気がする。

  

  

そして、いきなりつかまった、犯人の滝田さん、

最初から「早く告訴してください。」を繰り返して

素人目にも妙な・・・、

誰かをかばっているような気がして見ていた。

  

そして、かばってたのは亀井社長の不倫。

でも守りたかったものは、

その不倫から生まれる社長のダメージからの

虹ケ浦の町が受けるであろう打撃 

そしてもっと守りたかったのは

愛する亡き妻が眠ってる海だった。

久利生さんも涙ぐんでたが、私も(゜ーÅ) ウルウルきた。

 

  

何かしら、子供っぽいところが残ってて

がむしゃらに仕事に突き進む久利生さん

遊ぶときの目と 

検察官の仕事をするときの目の輝きが

まるで別人のようで・・・

取り調べ服も、

普段と変わらずTシャツとか短パンだったり 

きっと被疑者そんな久利生さんに気持ちが和むんだろうな。

  

 

あの検察官バッチ取り外したり、

ポケットに入れたり

あのバッチの重みというか

検察官の役割りを 取り外すときの久利生さんの気持ち

もし 久利生さんがフィクションの人物でなかったら聞いてみたい。 

  

  

途中久利生さんが海に水中メガネだけでダイビングしたけど、

水中ボンベもつけないですごい!

最高にステキでした。

あの水中はマジで角島の海でしょうか? 

  

  

そして、最後に城西支部に帰ったけど、

山口であの秘書の車? の中に乗り込んだ時、

すれ違ってあの写真のを手カメラでかざしてみた時

もう、すべて読んでたけど。。。  

  

あの花岡代議士の真っ黒を暴いて

滝田さんの罪が少しでも軽くなるように

きっと久利生さん 全力を費やしてくれると・・・

  

  

滝田さんに、 執行猶予がつくといいな。。と。。。。

  

  

それにしても、久利生さんおしゃれだね。

あのコヨーテのTシャツもそうだけど

何回着替えたか?

  

それとは対照的に 

いつも同じスーツの津軽事務官がいい味だしてた。

私としてもまだまだ津軽事務官と組んで

仕事してほしかったけど

  

普段は平和な島での検事よりも

東京での方が久利生さんの手腕がふるえるものね。 

  

5年前 ドラマは久利生さんを沖縄の地に飛ばして

終わったけど、

5年たって城西支部に戻って

「5年ぶりあいつが帰ってくる」のコピーは

もしかして、久利生さんが

城西支部呼び寄せられたことなのかな?

   

  

とにかく、今回の「HERO」特別篇 

期待してた以上のものでよかった。

  

拓哉君 お疲れ様でした。

また次回のドラマ楽しみにしています。

  

それと、次なる「HERO」特別篇で

いつかまた久利生さんに、お目にかかりたいです。

  

|

« すごい雨! | トップページ | 札幌、新潟当選確認できます。(BlogPet) »

コメント

れもんさん、はじめまして、
考えてみれば、そうですね。
変かも? ですね。

投稿: ぴあの | 2006.07.10 14:18

ヒーローで犯人の滝田さんが、海にたばこをすてたのでかっとなって、刺したと言ってたけど、変だよね、大事な海に死体を捨てるのは、いいの?

投稿: れもん | 2006.07.09 18:51

しぃママさん、こんばんわ
HEROの感想ありがとうございます。
私も 拓哉ファンとして一押しはあのダイビングシーンかな!
すっごくステキで 拓哉君に惚れ直しました。

でも終わったら、次週がないから少しさびしいですね?
楽しみにしてただけに、、、
ビデオ三昧でもしますか・・・(笑)

投稿: ぴあの | 2006.07.04 20:20

ぴあのさん、こんばんは!
今日はお疲れ様です。朝からの拓哉くん出演の番組の
コメントを早々にアップして下さり楽しく読ませていただきました。最後にHEROの感想がとてもよかったです。
>「5年ぶりあいつが帰ってくる」のコピーはもしか  して、久利生さんが城西支部呼び寄せられたこと  なのかな?
そうなのかって気がしてきました。今回のSPはパート2への伏線だったのかもしれませんね。何はともあれ次があることは確実だと思いました。

それから今日のHEROですが、城西支部に比べ何となく、まったり感がありましたが、土地がらに合わせて味わい深い良い仕上がりだったと思います。中井さんが自供していく場面で、殺人を犯した本当の理由に辿り着いたときは涙が出ました。そして真実をつきとめていく過程での久利生検事の強い目、ひき込まれそうでした。

そして木村ファンとして何よりの見所はやっぱり海に飛び込むシーンでしたね。拓哉君、鍛えてるわ。海中での泳ぎも男らしくて素敵でした。

投稿: しぃママ | 2006.07.04 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20418/10779774

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉・「HERO」特別篇 :

« すごい雨! | トップページ | 札幌、新潟当選確認できます。(BlogPet) »