« SMAPのアルバムタイトル | トップページ | TOHOシネマタウン岡南 »

2006.07.15

木村拓哉の「What's up SMAP!」レポ(2006.7.14)

ねぇ、もうすぐさぁ
KISSが日本に来るって知ってる?
やあ
こういう大物アーティスが来日ってことになると
僕、個人的にはあの人を思い出しちゃうんですけどもぉ
どうでしょうか
スマスマの大物キラー
黒木プロデューサー
「あのねKISSが来るけどどうなの? 黒木さん」
って聞いたら
もう交渉してました。あの人。
さすが動きが早いなって思うんですけど

世界一アクティブなダメ人間だな
って
最近現場で見ても常に髪が乱れてるんですよ。
走ってきてたかのごとく
いっつも交渉してるんだなって思うんですけど
そのKISS交渉の結果見事断られました。ゴーン

スケジュールの問題だったみたいなんですけど
KISSがね
どれぐらい大物か
ワッツを聴いている人の中で知らない人もいるも知れないので
ここで一つ教えておきますね。
KISSのベーシストのリーダーのジーンシモンズって
いるんですけど
なんと彼は彼女の誕生日に
ハピバースデーと言いながら
戦車に乗って向かいに行ったんですって ゴーン
これ実話らしいですよ。
それぐらい大物なんですよ。
大物の説明になってるのかな。
戦車って ふふ

KISSのトークからはじめたんで
今日はもちろん
KISSのナンバーから行きたいと思います。
最近この曲を子供たちが歌ってるCMやってたりするせいか
こんな曲にリクエスト多いんですよ。
ワッツもよくなってきたね。
こういう曲にリクエストくるのいいですよ。

曲 I Was Made For Loving You / KISS

わー このKISSがなぁ
「SMAP×SMAP」の音楽のコーナーで
出る予定だったんだけども
スケジュールが最後の最後に合わずにぃぃ
なしで
という形になったらしいですけども
これさぁ
この出演交渉、もし実らせてたとしたらすごいよね
KISSだよ
だって
だってあのメイクを待つだけで
絶対一時間は待つはずだもん

「KISSのメイク待ちです 少々お待ちください」
って言われても
納得せざるを得ないもん
会いたかったな

世代的にも
僕よりも上の方のジャストタイミングな
バンドの方たちだと思うんですけど
でも、今冷静になって思い返すと
スケジュールが最後の最後に合わなくて
なしになったってことになってるじゃないですか
これね
なしになって正解じゃないかと思いますよ。
なぜかって
KISSって歌、歌うときに本当に火噴くんですよ。
そうなるとね。
黒木さん的には
「あの木村さんよろしくお願いします。
 あのKISSと、あの一緒に火噴いてもらっていいですか?」
ゴーン
ってやりかねないと思うんですよ
俺も経験がないんでさすがに火は噴けない。
いや 噴いてみたくもないし
ちなみにね。
「KISSのメンバーがダメになってしまって
じゃあ次どうするんですか」って聞いたら
なんとジャネットジャクソ
狙ってるらしいです。
黒木さん的には
なんか、
そのジャネットジャクソンが来日するかも知れないって
話があるらしいんですよね。

ジャネットジャクソンは以前にもスマスマの方にも
来てくれてるんですけど
前はカツケンのコーナーかなんかに
来てくれたんじゃないかな
トークの、要は部分だけっていうことで要素で
来てくれていたと思うんですけど
歌はなしの状態であったんじゃないかなと
思うんですけど
今回はなんか、歌のコーナーでってことで、
交渉しようと思ってるらしいですよ。
黒木さんは。

しかもリズムネーションを
SMAPっと一緒に踊ってくれないかなぁと
いう風に言ってたらしいんですけど

「リズムネーション」をもし
もしジャネットサイドがOK出してくれたとしてもだよ
俺らが無理でしょう
できねぇよ
和田アキコさんが1回かくし芸でやったんだってね
アッコさんができるんだったら
俺らやんなきゃいけないんじゃないかなっと
思うんですけど
今俺が言ってる会話
リズムネーションが俺らには無理じゃないかなって会話を
何言ってるのか意味がわかんねぇよって方は
ぜひジャネットジャクソンのビデオ見て
確認してみてください。

あの動きはねたぶん無理。

最近さぁ
テレビで割りとおもしろいCMやってるっしょう。
何これって いうやつ。
そんなんで
ココでこんなメールが来てるんで紹介したいと思います。

埼玉県の人からメール
拓哉キャプテンこんばんわ
(こんばんわ)
最近なんか新しいCMが多いですね。
私はあのホットペッパーのCMが大好きです。
あれってもともとあった
SMAPの昔の映像の声を勝手に吹き替えているんですよね。
拓哉キャプテンとか若いですもんね
あれは何の映像なんですか?
拓哉キャプテンがいくつぐらいの時の映像ですか?
あとGEORGIAのCMも好きです
拓哉君と渡哲也さんの上司と部下なんていい会社ですね。
そんな会社があったら入ってみたいもんです
あのGEORGIAのCMは続編がたくさんあるんですか?
もう撮影はしたんですか?

ってメールがきてますけども

まずは
反響として
かなり多いんですけど
ホットペッパーのCM
かなり話題になってるらしいですけども
あれはですね。
何の映像かといいますと

いろんなバージョンがあるんですけど
過去にですね。
フジテレビ系列でやってました
「がんばりましょう」っていう
「夢がモリモリ」の後の番組でですね
やっていた
「がんばりましょう」って番組の
なんだっけ?
ゴーイングナッツってかなんとかってタイトルの
ミニドラマみたいなのやってたんですよ
俺らが
バラエティ番組の一コーナー
あれなぁんか
みんながいろんな設定のやつらが
集まって
宝探しをするような
ストーリーだったと思うんですけど
その映像を使って
今回の
コマーシャルになってるような
アフレコをされてCMになってるっていう
設定なんですけど
こういうコマーシャルをやろうと思ってるんだけど
っていって、
マネージャーさんから
いろんなバージョンが収録されているDVDを
確か、慎吾と同じタイミングで現場で見たんですよ
それでなんだこれおもしれぇっていう話になって
おお、いいんじゃん
新たに撮影をするっていうものでもないし
過去にある素材の中で
そういう風におもしろいことやってくれるんだったら
全然ウエルカムだし
全然いいじゃん
超おもしろいじゃんって話をして
過去の映像が流れるって
けっこうさあ、
抵抗を感じてしまうタイミングが
割と僕は
なんで今こんなの流すんだろうとか?
流れちゃうんだろう?って
思ってしまうタイミングが多いんですけど
あのCMに関しては流れると「おっ始まった」
っていう気持ちになれますね。
「おっヨシきた」
なんだ次はみたいな
今回どのバージョンっていう気持ちになれますね
その過去の映像っぽいバージョンもあるんですけれど
最高なのがねぇ、
俺らがね
去年のライブの
MC部分を、
勝手ににアフレコしている
シーンがありまして
もっともコンサート会場で
ステージ上で言っちゃいけないような言葉を
「もうなんかね、歌う気全然なくなっちゃって
しゃべる気もまったくないんで
とりあえずもう、どうしようかなってかんじなんですけど
とりあえず最後、適当になんか歌います」
って設定のコマーシャルがあるんですけど
あのバージョンかなり好きですね
テレビ流れてないの?
流れていると思いますよ
いろんなバージョンあるんですよ
流れていると思いますよ。
あれ好きですね
個人的には。。。
今後どんなバージョンが流れるかどうかは、
僕もみなさんと同じテンションで
楽しみに待っているって状態なんですけれども。

そしてもう一つありました
GEORGIAのCMの件なんですけれども
渡哲也さんと
上司と部下の設定
すごい会社だよね
ホントに
渡さんとお会いするのは
ちゃんとこうやってガッツリ
現場で一緒に
作業させていただくのは今回初めてなんですけども
今のところ
まだOAされていないものも含めて
3パターン撮っているんですよ
そう全部で
もうビックリしますよ
渡さんが撮影終わったあととか
「じゃ渡さん木村さん本日撮影以上です。
おつかれさまでした」ってなるじゃないですか
それぞれの楽屋に行って
衣装脱いだりとかしてるんですけど
するとね
あの渡さんですよ。
渡さんが
コンコンといって
誰が来たのかと思ったら
「どうも失礼しますお疲れさまでした、それでは」って
言って、
わざわざ挨拶に来てくれたりとかして
「いや、それ逆だろう、何やってるんだよ俺。」って思って
「何で俺が先に着替えてないんだよ」
逆じゃないですか?
「お疲れ様でした。って言うのが、
おい木村あたりまえだろう」って
自分自身に本当に言いたくなるぐらい
渡さんは本当に「失礼します」って
言いに来てくださったりとか、

この間なんて
3本目のコマーシャルの撮影の時に
いきなり朝行ったら
あの、マネージャーさんが
「すいません、失礼します」って
渡さんのマネージャーさんが
僕の楽屋に来てくださって
「どうしたんですか」って言ったら
「これすいません木村さん、これ渡からです」
「えっ」
木箱に入っているワインとかいただいちゃったりとかして
なんも持ってきてない
やばいよ、
今度どうしようかな、考えなきゃね
あのね
・・・のティアドロップのサングラス
でもそれやったらぶっ飛ばされそうな気がするんで
ちゃんと真剣に考えたいと思います。

先ほどCMホットペッパーの話も出たんで
だとしたらここでこのグループいっとかないと
いけないでしょうっていうことで

曲 Higher Gorund / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

えー日本ではですね。
レッチリという風に略されること多いんですけど
レットホットチリペッパーズっていうグループのことをね
俺もそういう風に略すことが多いんですけど
アメリカではチリペッパーって略される
ホットペッパーって略す人はまずいないんじゃないですか
これいたとしたら
そんなアホなってってことになるんじゃないですかね

実はですね
ライブツアー
初日まで
なんとあと二週間です。
イエイ!!
イエイって言っていいのか
いよいよですねぇ。
内容の方はまだ秘密です
はい
ま今リスナーの中に
「まだできてねぇから言えないんじゃねぇの?」って思った人
失礼ですよ本当にそうなんですから
ここでこんなメールが着てるんで紹介したいと思います。

福岡県の人からメール
拓哉君コンバンワッツ。
待ちに待ったSMAPライブまでもう少しになりました。
キャプテンは体調は万全ですか?
「うーん、イマイチかな」
このあいだワッツで
ライブでのマナーの話してくれてうれしかったです。
マナーが守られているこそ
楽しめますものね。
でも、キャプテンマナーの話をするとき気を使って
話してましたね
もっと厳しく言っていいと思いましたけど、
キャプテンいい人ですね。
ところでキャプテンの思い出にに残ってる
お客さんっていたりします?
お客さんがマナーよくて気分よかったなぁとか
ノリがよくて俺たちも乗れたなあみたいな
私はもちろん今回のライブいい思い出にしたいと
思ってるんですけど
拓哉君たちのいい思い出のライブにもなってほしいです。
思い出に残っているお客さんの話聞いてみたいです。

なんだろうな
思い出に残ってるお客さん
思い出に残ってるお客さんっていう
その聞き方が
すごく難しいんですけど
聞かれ方が難しいと思うんですけど
普通の
なんていうの
それこそ成熟した
女の子?

きっと家では生意気言ってるんだろうなっていうような
一見ね
そういうような女の子が
もう、まるで幼稚園生かのごとく
笑ったり、はしゃいだりしてくれている表情って言うのは
やっぱり出てきますね
映像として
もう、まっさらになって楽しんでくれている人って言うのは
順位的に言ったらやっぱり、一番にきちゃうかな
それは
男性女性関係ないし年齢も関係ないっ
それこお母さんと来ているちびっ子
ちびっ子とお母さん同じ温度で
なんか盛り上がってくれたりとか
そういうのはすごく思い出に出てきますね
どんどんどんどん
そういうの印象強いなぁ
こっちもさ
テンション的にあがってるときに
思わず
わーって自分も身を乗り出してしまったときに
それに対して
すごく高めの温度で
応えてくれる人たちって言うのは
確かにうれしいんだけど
危険を伴うようなシチュエーションを
目の当たりにしてしまうと
おいおいおいおいって
気にもなることは事実なんだけど
やっぱ、
そういうとこで「よくないよ」っていう感じで
すらっと
ま、それこそここでいう
マナーになるのかどうかはわかんないけど
マナーになるのかな
そういう人がいてくれるって事実も感じられたし
去年なんかはほら
俺ら会場から出てきたじゃないですか
客席からステージに上がってきたじゃないですか
割と会場によって客席と客席が狭くって
俺らひっちゃかめっちゃかになった時もあったんですよ
会場によって
おさわりナシヨっていうぐらいぐらいの
言いたくなるぐらい
ぐちゃぐちゃになったときもあったんですよ
そういう時はやっぱ、
ちょっと簡便してくんないかなぁっていうの
あったけど
でも
楽しい時間は持てたと思いますけどね
引っ込み事案ぽいお客さん
控えめっぽい
あの、どんな参加の仕方でも僕はありだと思うし
ウチワもってなきゃいけないみたいな
そういうのは全然ないし

手拍子してなきゃいけないとか
そういうの僕全然ないです。
メールにも書いてあったけど
デビュー十五周年
やたらなんかいろんなところで
僕目にするんですけど
割とデビュー十五周年というのは
頭はなく
構成とか進んじゃってるじゃないかって
気はすんですけどね
中に最近やってない曲とか
最近やってない曲とかやるのもいいうもしんないですよ
って声も
メールで来てたり
掲示板の書き込みで
来たりするんですけど
確かに割とやってないシングルとかあるんですよね
「胸騒ぎを頼むよ」
全然やってないですよねライブ

ここでこんなメールが来てるんで紹介したいと思います。

東京都の人からメール
今回は拓哉キャプテンにお願いがあってメールしました。
シングルも30枚以上あるんですよね。
私中学校一年でお小遣いも少ないんで
で全部そろえることができません
でも全部聴いてみたいんです。
ワッツの中でたまには
昔のSMAPの曲とかかけてくれませんか、
キャプテンお勧めの懐かしいSMAP
私たち若いリスナーに教えてください。

というねメールも着てますね。

確かにこういう人増えてるのかもしれないなぁ
なんかね、ま、こういう方のために
SMAPの昔の曲を紹介していくっていうの
どうですか?
このワッツで
あっ、でもちょっとてれんなぁ
どう
けっこうそういうリスナー多かったですよね。
あの音レンジャーって曲なんですか
初めて聴いたんですけど
なにあれ?って
メッセージ一杯着てたので
じゃあの昔のSMAPのことも伝えて行くってことじゃなくて
なんか自分の軌跡にドンと胸をはれっていう
トムズワーカーの
トムさんの気持ちをなんかこう引き継いでみようかなっていう

気にもなったんで
じゃ今日はどれにしましょうか
じゃ13歳スズが生まれた年
1993年にしましょうか。

この曲でいってみたいと思います。
これね~
このイントロ自体がまずもう古いもんね。

トントントンストトトトトットト
っていうあの
いかにも電子音じゃない
生で録ってるって気がもろしますもんね。
これ胸張っていけるんじゃないですか
逆にこれ本当にあの
実際の管楽器が全部吹いてますからね
今大体デジタル音楽が多いんですけど
このときは SMAP全部生音です。
 「はじめての夏」
ハハハハ なんじゃこれ

やあ、すごい
すごいね
歌い方から何からすごい
声のバランスもすごい
まあ、今現在ですね
我々SMAPっていうのは
シングルだけでカウントすると
なんと39枚あるんですよ
この間の
「Dear WOMAN」っていうのが
39枚目のシングルだったんですけれども
なんと
この聴いていただいている「はじめての夏」8枚目です。
すごいっすね~。
8枚目の雰囲気あるもんね。

すごいよ。
まあ歌詞の内容もさることながら
思い出しますね。
いまだに
ええ あのぉ
レコーディングスタジオは
相変わらず
スナノ町って言うか千田川というか
あのビクタースタジオで僕ら
レコーディングしているんですけれど
あのビクタースタジオで
スタッフにいろんな指導を受けながら
のりはもっとこうなんだよって言われながら
やってたの思い出しますね
怒られてましたね割と
「違うよ、もう1回」
やってましたね
とにかくディレクターの人に
「あ、いいよ」っていわれるまでは
ずっとスタジオの中にいましたね。

俺自身忘れている話も多いと思うんで
昔のSMAPを知っている方
メッセージを送ってほしいと思います。

番組公認HP「WHAT'S 海賊団」では
みんなからのメッセージ待っていますんで、
掲示BANG!に投稿してください。
え~、「WHAT'S 海賊団」のアドレスは
http://www.tfm.co.jp/what-s/

あとメールで送ってくれてもけっこうです
what-s@tfm.co.jp

ええ、来週のこの時間までワッツアップ!ってことで
木村拓哉でした。

あっ、そうそう7月26日発売のアルバムタイトル
もう知っている人もいるかもしれませんが
これに決まりました!
行きます。
「Pop Up! SMAP」
シーン

どうですか?これ
割とさぁ、似てね?
この番組に、
これ “What's up SMAP!”
次のアルバムタイトルは
「Pop Up! SMAP
割と、何かを俺、何かを感じるんだよね。

☆…smap…☆…smap…☆…Smap…☆…smap…☆

やっとできましたふぅ・・・ε=(´。` )

こんな時間に完成しても

もう起きてないよね?

えっと

いつものようにメールは少し略しています。

読み返してないので脱字誤字お許しください。

  

感想、明日書きますが、ひとつだけ

「はじめての夏」私が最初に聴いたのは

95年ぐらい

もう「007」のライブビデオも買ってたけど

さかのぼって買った「006」のライブビデオだったと思う。

|

« SMAPのアルバムタイトル | トップページ | TOHOシネマタウン岡南 »

コメント

カナさん、はじめまして、こんばんわ、
コメントどうもありがとうございます。
「Nai Yai Yai」聴かれたんですね。
明日ワッツでかけてくれるかな?
タカチャの曲のファン多いみたいで、SMAPと同時発売は、楽しみが倍ですね(*^^)v

投稿: ぴあの | 2006.07.20 23:10

今日Nai Yai Yai聴きました!すごい夏最高って曲で、、本当に早く欲しいです。
タカチャは去年の優しい言葉以来ですね。
それ以来タカチャにもはまっている私ですが、SMAPと同発で1st album出すみたいですよ。
7/26は2枚買ってしまいそう。。

投稿: カナ | 2006.07.20 22:25

ナミさん、はじめまして
こんばんわ、
コメントありがとうございます。
「はじめての夏」は私も発売当時は知りませんでした。
SMAPの曲って昔も今もいい曲、歌いやすい曲多いですよね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

投稿: ぴあの | 2006.07.15 18:22

うさぎさん、
いつも、コメントどうもありがとうございます。
先ほど私もビクターのHP見て記事にもしました。
またソロアルバムとSMAPみんなのアルバムと分かれてるみたいですね。
今度のアルバムなんかすごそう。。。

投稿: ぴあの | 2006.07.15 18:20

13歳なんですがはじめての夏が歌えるんです。それはどうでもいいんですがレポすごく重宝しています。これからもよろしくお願いします。
初書き込みでした。

投稿: ナミ | 2006.07.15 15:40

ぴあのさん、こんにちは
毎日暑いですね。昨日のWhat's、ウトウトしてしまい気がついたら23:30!!
早速レポしていただき、とても感謝しています。

KISSにも交渉していたなんて、黒木Pさんて本当にすごい人ですね。スケジュールが合わなかったのは残念ですが…私個人としてはQUEENとのコラボが見たかったです。彼らも日本大好きだからきっと実現できたと思うのですが。もちろん、ヴォーカルはフレディーで!

ビクターのHPにNEWアルバムの曲名が出ていますね。なんか、タイトルだけでもノリのよさそうな曲揃いです。

投稿: うさぎ | 2006.07.15 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20418/10944770

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉の「What's up SMAP!」レポ(2006.7.14):

« SMAPのアルバムタイトル | トップページ | TOHOシネマタウン岡南 »