« 「ありがとう」はデュエット曲 | トップページ | 不思議なこと。。。 »

2006.10.16

「華麗なる一族」 木村拓哉主演!

「華麗なる一族」に木村拓哉 主演!

ついに発表になりましたね(*^^)v

今度の木村拓哉さんのドラマはかねてから噂のあった

「華麗なる一族」 です!

放送は来年1月 TBS系列 原作 山崎豊子 (1973年)

  

今までにも何回かドラマ化、映画化されているそうですね。

金融再編をテーマに、巨大銀行の頭取・万俵大介と、

その家族の葛藤や絆を描いたベストセラー作品ですが、

今回はじめて、主役が頭取、万俵大介ではなく、

木村拓哉さん演じる鉄平(一族の長男で、特殊鋼メーカーの役員)

主人公にしてのドラマ化で、すでに14日に神奈川県内のスタジオで

撮影がスタートしているそうです。(参考記事 中日スポーツ)

  


(原作に興味がある方はこちら)

内容(「BOOK」データベースより)
業界ランク第10位の阪神銀行頭取、万俵大介は、都市銀行再編の動きを前にして、上位銀行への吸収合併を阻止するため必死である。長女一子の夫である大蔵省主計局次長を通じ、上位銀行の経営内容を極秘裏に入手、小が大を喰う企みを画策するが、その裏で、阪神特殊鋼の専務である長男鉄平からの融資依頼をなぜか冷たく拒否する。不気味で巨大な権力機構「銀行」を徹底的に取材した力作 
(Amazon)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

いやぁ~、

このドラマは噂を見てから

正式発表までが長かったですね。

拓哉君がこのドラマの初コメントが「拓哉君は謎解き・・・」

要するに、 8月のワッツですから・・・

それがファンの中ではずっと決定打にはなってたけど

なぜかおおっぴらにブログに書けなくて

でも、これからは書けますね(*^^)v

拓哉君が髪の毛切ったのは

この「華麗なる一族」の鉄平役のため。。。

まあ、時代背景が1970年代の大会社の専務役じゃあ

仕方ないでしょう。

 

それにしても、今までの拓哉君の役どころから見て

金融業界を描いたドラマの専務役・・・って

今までの連続ドラマのヒーローものと違って

アイドルを脱皮してるっていうか

大人 木村拓哉を感じますね。

作家 山崎さんのコメント
「鉄平は、男のロマンと強い意志を持った人物設定で、難しい役柄です」とした上で「木村拓哉さんの目には、純粋さと悲しみがあります。はまり役となって、“木村拓哉の『華麗なる一族』”と定着するようなドラマになることを期待しています」 (中日スポーツ)

  

…c(゚^ ゚ ;)ウーン

でも、 やっぱ、今までの北川 悦吏子 さんとかも描いた

“純粋さとか悲しみ”とかとは違う気がします。

きっと 一皮向けた拓哉君になるんでしょうね~。

かなりの期待作になりそうです。

 

|

« 「ありがとう」はデュエット曲 | トップページ | 不思議なこと。。。 »

コメント

みみこ♪さん、こんばんわ、
ESSE に書いてあったコメントのこと
私も見たらたぶんみみこ♪さんと同じ気持ちになったと思います。
「雪が降ってきた」のあのパートを拓哉君が歌うのだって嫌なんですから・・・^^;
ほんと、、いつまでたっても心が狭い。。。^^;
押切もえさんと仲良くしてる拓哉君も・・・NG(笑)

投稿: ぴあの | 2006.10.16 23:08

こんばんは☆★
わざわざ、訂正して頂いてすいませんでした(汗)
『華麗なる一族』の事、別に深い意味ではなくって、今までの北川作品のステキな愛の形?をテーマにしたものと、山崎作品の社会派小説とが、なんとなくしっくりこなかったので(笑)
だから、今回の作品は硬派な感じなのかな~。なんて^^

いずれにしても、拓哉クンがどんな味を出してくれるか・・・楽しみぃぃ~~♪♪
さて、さてスマスマだわ~!!

そうそう、カレンダー欲しさに今月のESSEを買ったのだけど、あの工○静○さんが出てたのですが、コメントが妙~にムカッ↓↓↓。「子供の幸せが私の幸せ・・・」そりゃそうなんだけど~。何かその裏側にあるものを感じちゃう・・・。あー、私って心狭い!!自己嫌悪・・・。

投稿: みみこ♪ | 2006.10.16 22:23

みみこ♪さん、こんにちわ、
そそ、、、何回も投稿してると掲載されることもあると思いますよ。

あと、、
>脚本の北川悦吏子さんと、山崎豊子さんの本が結びつかないんですが、

なんか、誤解されるような文章書いてしまってごめんなさいm(__)m
本文少し訂正しました。

投稿: ぴあの | 2006.10.16 15:17

昨日は早々に、お返事ありがとうございました^^
BANGはそういう仕組みだったんですか~。そうですよね!コメントはきっと全国津々浦々でしょう。なんていっても、我らが拓哉クンですからね♪♪
また、機会があったらマメマメと出してみようと思います☆

新しいドラマ、発表になりましたね~^^楽しみ!!
脚本の北川悦吏子さんと、山崎豊子さんの本が結びつかないんですが、北川さんの脚本での拓哉クンは最高☆ですものね!(あすなろ白書・ロンバケ・ビューティフルライフ)
期待度大々・・・です!!

投稿: みみこ♪ | 2006.10.16 15:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ありがとう」はデュエット曲 | トップページ | 不思議なこと。。。 »