« 東京国際映画祭オープニング・イブ | トップページ | 木村拓哉さんのカローラ新CM »

2006.10.20

はじめての人間ドッグ

今日 「武士の一分」の試写会応募できなかった

予定がこれなんだけど。。。

  

検査だけでもあんなにきついんだから

やっぱ、病院って。。。

3回ぐらい すっごい嫌な思いした。

すっごい痛かったり

けっこう怖かったり

  

でも、

人間ドッグ用の病棟があって

綺麗な病院だったけどね。

絵が好きな病院らしく、

あちこち美術館みたいに大きな絵ばかり飾ってあった。

これだけで岡山の人だったら

どこの病院か分かるかもね?

一般の患者さんとほとんど交わらなかったのはよかった。

あのパジャマだかゆかただか

分からないような服着せられての検査だから。

で終わったら食券くれたので

一番高い幕の内食べたけどね(笑)


| |

« 東京国際映画祭オープニング・イブ | トップページ | 木村拓哉さんのカローラ新CM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京国際映画祭オープニング・イブ | トップページ | 木村拓哉さんのカローラ新CM »