« 木村拓哉のWhat's up SMAP!レポ(ワッツレポ)(2006.11.3) | トップページ | ポール・モーリアさんの想い出 »

2006.11.04

「たったひとつの恋」亀梨和也

ドラマって 次から次から事件が起きないと

成り立たないのかと思うぐらい

このドラマも色々あるね~。

  

今回は

弟レンと菜緒が草野球を見に行って

ついバッドを持ってしまったレンが発作を起こしてしまった。

救急車で病院に担ぎ込まれたレン

駆けつけた弘人は理由も聞かずに菜緒を激しく怒った。

  

そして 弘人の元カノの出現

そこまでならまだいいんだけど

弘人は元カノのところに出向いてお金を与えた。

私はこの弘人の行動が許せない。

現在彼女がいるのに、元カノにお金を渡す

この行為ってフタマタって言われても仕方がないと思う。

 

それにしても 北川 悦吏子 さんの作品って

私の知る限り元カノが出てくる。

そして、主人公の男性は

多少なりともそっちになびく。

  

それと 菜緒は 最初の想像通り白血病だった。

このことをレンから聞いた弘人は心配して

裕子(戸田恵梨香)に病状を聞きに行った。

再発はほとんどないと言ってたけど

こういうドラマの場合 ほとんど再発する気がする。

  

今回 菜緒は、親に弘人とのことがばれて

交際を反対され

大金持ちのお嬢様ってことが恋愛の障害に。。。

そして初めて好きになった弘人に元カノの出現。

  

菜緒にとって第四話は、悲劇の始まりって気がした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 木村拓哉のWhat's up SMAP!レポ(ワッツレポ)(2006.11.3) | トップページ | ポール・モーリアさんの想い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20418/12554984

この記事へのトラックバック一覧です: 「たったひとつの恋」亀梨和也:

« 木村拓哉のWhat's up SMAP!レポ(ワッツレポ)(2006.11.3) | トップページ | ポール・モーリアさんの想い出 »