« 木村拓哉さん、ギャッツビーの新商品のCMも! | トップページ | Gレンズキット(BlogPet) »

2007.02.24

木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツレポ)2007.2.23

今日は僕、木村拓哉に対して
こんなメールが来ているので
質問メールなんですけど
こんなのから紹介してみたいと思います。

東京都の人からメール
拓哉キャプテンコンバンワッス
>コンバンワッス

今日は拓哉キャプテンの質問があります。
拓哉キャプテンは最近「SMAP×SMAP」とか
『FMV』のCMで手品を披露していますよね。
僕は今年卒業の高校三年生なんですが
今度、卒業のクラスパーティがあるんです
キャプテンのを見てそこで
手品をやってみようと思ったんです。
キャプテンぐらいの手品は
どれぐらい練習すとできるようになりますか?
パーティば3月25日なんですけど
それまでは無理っすかねぇ?
P.S.拓哉キャプテンはこの間のワッツで
平泉セイさんの物まねを
ホテルで一人でしたのを聞いて
かなり親近感が沸きました。
キャプテンも練習とかするんですね?

はは
「するよ、そりゃあしないとできないだろう、専務」
(平泉の物まねで)

いやぁ、でも、
練習というよりなんか、はまっちゃうんですよね
やってみると
これ今の違うって自分で思うことがあるんですよ。
全然今の違うじゃん
今の平泉さんじゃないよ
って
自分突っ込みしてみたり
安室の声を出して見たいときとか出してみるんだけど
今の違うんだよって
自分でおもったりして

で何度も繰り返していると
ここか? って
なんか、チューニングがあってくる感じです

でもね
手品
3月25日でしょう? パーティが、
ちょうど一ヶ月あるじゃない
一ヶ月あればいけると思うけどね
いけますよ

でもね
ひとつだけ忠告しておきます
まぁ一ヶ月あれば十分練習すると
人前でやる手品って
あれ、結構緊張するんですよ
だから、逆にヨウジはあの緊張感に
勝てるかなぁ? っていうのが
けっこう引っかかるとこですね
練習よりも
そっちが重要かも知れません

俺も「SMAP×SMAP」でゼロってコント
収録するときはあの緊張感ほかではないね
手品って手に汗かいちゃいけないんですよ
そこまたひとつポイントね。

僕 木村拓哉の手品話からスタートした
今日のワッツ
マジックといえば、この曲が有名じゃない?
って言うことで

曲 Magic / パイロット

『FMV』のCMでぇ
もうあれは終わっちゃったのかな?
ちょっと前に
松尾スズキさんとのやつで
口からピンポン玉が次々出てくるやつがあったんですか?
あれCGなんですか?
って質問あったんですけど
あれCGじゃないです
何個も何個も出てくるんですよ
不思議でしょう?
ふふ

絵コンテでは僕やる予定じゃなかったんですよ
松尾さんが横でずっと
「ワンセグ おっ」て やってなんか
ピンポン玉を出してきて
「なんだ?この不思議おじちゃん」って
冷めた目で見返す僕って感じにはなってたんですけど
小道具さんが
松尾さんに新しいピンポン玉手渡しするときに
「ちょっと僕にもちょうだい」って言って
僕もピンポン玉、拝借しまして
で、スタッフにわかんないように
監督とかカメラマンとか主要スタッフが
ずっと本番中見てたんですけど
あの人たちにわからないように
んで、僕あんときメガネかけてたんですよ
メガネをこうちょっと直すよ
ってしぐさの瞬間に
スタッフに見えないように
口の中にパッと押し込んで、
「おおっ!」って僕もやったら
スタッフが「えっ?」 って
カメラマンの人がファインダーから目はずしましたからね

「えっ?」っていう
「なにやってんの、お前」って感じで
なってましたね
編集上がりでは
それが採用されてまして
ああ、よかったなぁ って
やってよかったって思ったんですけど

え?
あの口から出すやつですか?
どうやって覚えたって
松尾さんが横でやってるの見て
こうやってやるんだ
ああ、じゃあできんなって
やってみたまでですけど

一応マジック指導の方は
現場には来られてたんですけど
ああ、そうです、そうです、って
言われてました。
物まねしたらああなった

という感じです。

サポーテッド by Nikonーテッド
この番組は・・・・

山本耕史君
今回「華麗なる一族」で一緒にやってて
山本耕史君、半端じゃなくってね。
マジック
撮影現場で
「木村さん見ておいてください」って
いろんなことやってくれるんです
それを見てると
いてもたってもいられなくなって
「教えて、教えて、教えて」って感じで
いつかは、彼が発信の
山本耕史君から伝授してもらったものがありますね
今後もプライベートとかで教わっていこうと思ってます。

「SMAP×SMAP」でもコマーシャルでも
なぜか最近手品づいてる
わたくし木村拓哉ですが
ま、先ほどの『FMV』のコマーシャルでの
手品の話はしましたけど
あの「SMAP×SMAP」の方の手品
あの「ゼロ」っていうコントなんですけど
あの収録はねぇ
視聴者の皆さんに伝わっているかどうかわかりませんが
俺本気でやってるんですよ
ほんとに。

だから、
スタジオ内
収録するスタジオ内
目の前にいるシライシミホさんだったり
共演者の方もそうだし
スタッフもそうなんですけど
あのマジックのトリックはみんな知らないんですよ
誰にも種を教えてない状態なので
一人だけ僕だけが教わってきて
現場でやるだけ
っていう
もうね~、
むちゃくちゃ緊張するんですよ。

カメラマンとかも好きな自分の撮りたい角度に入るでしょう
だから、「お前、そっから撮るんじゃねぇよ」って
何気に思いながらやってるんですけど
ビミョーにだから
カメラマンがこっち入ってきたりしたら
やべ、お前、お前、
「そっちは撮るなよ」って言うところには
自分は、こう体持っていったりして
やってるんですけど

なんであのゼロをやることになったかと言いますと
ビストロにミスターマリックさんが出てくれたときに
ちょっと あのぉ
スタジオのね
ビストロの調理器具にあったスプーンを
プニョって曲げたりとかししちゃって
そしたら「SMAP×SMAP」のスタッフが
「何、木村ってマジックできんの?」
っていうことになって
ほんでやることになったんですね

まあマリックさんのビストロの話は
このワッツでも話して
このワッツのスタジオでも
スプーン曲げをしたじゃないですか
ラジオなのに
全然映像じゃないのに
やったっていうこともあったんですけど

ま そもそもね
けっこう昔から興味あったっていうか
え? 何で? って言うことは
負けず嫌いの俺としては
何で? で終わらせたくない
ところからかじるようになりましたね。
いつだったっけな?
前のテレビ東京の番組で教えてもらったのが
はじめじゃないでかね

でもですね
あのゼロってコントなんですけど
やらせてもらってるマジックっていうのは
もちろん人から教えていただいたネタであって
僕の持ちネタじゃないわけで
毎回先生に教わっているんですよ
いつどこでどのタイミングで
っていう風に
「SMAP×SMAP」のスタッフも
思っていると思うんですけれど

ビストロスマップの調理の時間ありますよね
ウイムッシュ って言って
料理作り始めて
「デキター!」って
「この後は試食で~す」って言って
スタジオ自体は30分ぐらい
スタンバイの時間あくんですよ

スタッフの準備のために
デコレーション変えたりとか
僕たち用の飲み物とか椅子を出したり
テーブル出したりする時間がので
そこで30分ぐらいかかるんですけど
だいたいそこです。
僕がやってるのは。

だから毎回手品を先生に教えていただくときは
大体ビストロの格好してますね。

あとは、もうその教えていただいたネタを
自分の時間の中でいかに習得できるかですね。
一人でも練習したりとかしますよ
「SMAP×SMAP」の
まあ僕は前室が楽屋なので
楽屋自体は使ったことがないので
前室にスタッフとかいるじゃないですか
その前室のスタッフにオープンスペースの状態で
何の気なしにやってみるんですよ
「ね、見て見て」じゃなくて
「ね、見て見て」ってやると力が入っちゃうんで

誰にも声かけないで
一人でやってみるんですよ
そうすると
それを見ていたスタッフが
「今何したんですか?」
っていう、ことを言い出したときに
「できてたのかな?」っていう
そういう感じで毎回積み重ねてますけどね。

だから あのぉ練習する場合は公開練習
何度やっても
「え? わかんない」っていう状況まで行くと
「よしきた」っていう
それで本番には望んでますけど

今のところNGなしですね
NG出したとしたらどうなんだろうね?
ゼロの収録現場で
マジックでNGって言うのは次がないからね
もし出したらそれは放送しない
お蔵じゃないですかね

さっきからさ
ね 気になってんだけど
このワッツにチュッパチャプスがあるんだけど
何これ?
これ 食えってこと?
これね
ただ食ってもなんなんで
ちょっと披露しちゃいますか

このチュッパチャプス生きてるんですよ
う おりゃあ おりゃあってやると
これ、ほら
わかります
これ糸も何もつながってないんですけど
これある意味
チュッパチャプスのボッキといっても
過言じゃないかと思うんですけど
練習時間が30秒ぐらいですかね
とラジオ的にはまったくおもしろくないマジックを
スタジオで披露したところで

こちらの曲サンタナの名曲ですね

ブラックマジック・ウーマン/サンタナ

曲 BLACK MAGIC WOMAN / サンタナ

言っとくけど山本耕史くん半端じゃないですよ
マジで
「華麗なる一族」のあの撮影中の空気っていうのは
まあの
お正月をいつも迎えるという
あの志摩観光ホテルの食事のシーンなんてさ
レストランのセットでみんな着飾って
ナイフとフォークを手に取って、音も立てずに
食べたりしてるじゃないですか
もう空気重くて重くて大変なんですけど
そんな中で耕史が
皆さん見てくださいって
ちらっとマジックを披露したりしると
その場の空気フワッとやわらいだりとかするんですよ

耕史がやってくれた中で
一番面白いのが
あー、色々あるんでね
これ結構びっくりすると思うよ
今度やるね
クリリンにもやるよ
輪ゴムがこう 通り抜けてるやつとかね
それ僕も収録してるんで
でもなぁ
うまい人は、
やっぱり、角度だね
角度を知ってる
角度、目線
この二つがやっぱり、
大きな要素じゃないですかね
だからまぁ、卒業パーティに向けて
マジックを練習したいと言っていた
オープニングでね、紹介しましたヨウジ
手品 角度と目ですね
と思います 僕は。

やぁ、でもね~~~~~、
手品っていろんな手品ありますよね
マジック
でもこれねえ
成功するからいいんですよ
あの
失敗したときの手品の悲しさってないですよ
僕も何度か失敗したことあるんですよ
あのときの空気
もういたたまれないですね
ホント走って逃げたくなりますよ
そんなことにならないように
ヨウジ
卒業パーティにむけてGOOD LUCK!!

えー、練習しているつながりで
こんな話にいきたいと思います。

今年のお正月の「SMAP×SMAP」の話
あー、 僕が久しぶりにバク転したの
皆さん覚えてますかね?
今年の「SMAP×SMAP」元旦スペシャルの
ホストマンのコーナーの中で
クルリっと回ってみたんですけど
これもけっこうワッツの方には
リアクション来てましたね。
なんかね、あんなクルッと回っただけで
ありがとうございます。
ホントに
まだできるんですね?
とか
初めて見ました。
とか
メッセージがたくさん来てましたけど

でもね、あの時 正直
「できんのかな?」って思ってたんですけど
十年ぶりぐらいじゃないですか?
やったの
プライベートで
「プライベートでやってるのおかしいでしょう?」
だって、
「プライベートで僕よくやってるんで」っていう
コメントおかしいでしょう?
個人的な時間の時に
俺まだできっかなぁ? って
やってみることないんで
仕事しかありません。
プライベートであまりバク転は取り入れない方なんで
ライブ以外ではやってなかったかな
テレビでジュニアの時にやってたかもしれない
それこそ振り付けの中で
そういうのが取り入れられたりとか
そういうのはあったんじゃないかなと思いますけど
うん、そんなのも十年以上前ですからね。

あれ、何でやることになったんだろう?
あのね
台本に書いてあったんですよ
あっち向いてほい で
下向いてしまったごまかしとして
あっち向いてホイで
横だとさぁターンでいけると
あっち向いてホイで
下向いた理由として何が上げられる
っていう風になって
できれば カッコバク転 (“(バク転)”)って
書いてあったんですけど
「なんだこれ?」って
できればって
「やれっていうことだろう?」
「できたらやるよ」って言う風に言いまして
ほんで、本番前に
そのときはまだ「華麗なる一族」の撮影が続いていたので
嫌じゃないですか
手首がグキッとかなったりとかなったりとか
江頭さんのように、バク転行きますよつって
バックドロップ自分でかますようなことをすると
ちょっと撮影に支障をきたすかなと思って
何回か練習しようっと思って
また、あのヒカルさんの格好になった上でやってみないと
わかんないじゃないですか
靴底がこんぐらいすべるんだとか
スーツ着た状態だとこんだけしか肩上らないんだとか
んで、あのかっこうなった上で一回練習したら
「あっできた」 って思って
じゃあ大丈夫だろうって
本番行きましたね。

「SMAP×SMAP」の美術さんが気を利かせてくれて
セフティマットあるじゃないですか
あれを一個持ってきてくれて
この上だったら衣装汚れるぐらで
まあ、
転んでも痛くねぇし
で、やってみたら
あっこの感覚か
久々に ハイハイハイハイ
この感覚ね っていう感じになって
ほんで、本番やりましたね
そうだね
バク転とか感覚というものは出て行かないものですね

初めて覚えたのが中学校一年生ぐらいのときだったんで
体操部って言うのがあったんで
興味本位でなんかクルクル回ってるぞって
ほんでやるようになったのがスタートじゃないかな

ジャニーズジュニアとかそういう
ジャニーズ事務所に携わる前かですね。

最初は怖いさ
何言ってんのさ
って言うぐらい怖かったですね
んで、一回調子こいちゃって
できるようになってくると
じゃあ何回いけっかなとか
って
変な上乗せしたくなっちゃって
その当時ね
自分でハードルあげたがっちゃって

んで、タタタタタタタって走ってきて
側転に近い技で
ロンダードって技があるんですけど
そのロンダードからバク転 何回いけっかなどか
思ってやってみたら
覚えてる?
小学校のときとか
中学校も使うのかな?
みんなで四人がかりで運んで
そのマットのミミしまえよって
言われた
あのマット覚えてます? 白の
小学校のときに前転とか
でんぐり返しとか覚えてます
あのマットを縦に六枚ぐらい敷いたところで
バーと走ってきて
ロンダードして
バク転何回できっかな?
どんぐらいのスピードでできっかな
って

やっぱり慣れてきたときが一番危ないんだよね
タタタタタタタ って
5~6回目ぐらいのタイミングで
あのマットから外れちゃいまして
手首グキっとやったのは覚えてますね。

あれ以来
ちょっと 毎回やるたび気をつけようって
思ってるんですけど

あー手を突かないバク中ですか?
ロンダードから行けばできるんじゃないですか?
多分
いきなり?
いきなりは結構難しいですよ
いきなりのバク中は相当の筋肉がないと
難しいですよ
ジャニーズジュニアでバク転練習しているやつとか
いんのかな?
そういうレッスンはないですよ。
「バク転できるまでお前ら帰るなとか」
そういう先生は怖いでしょう
逆に

やぁ、でもね
東山紀之さんのスワンっていう
足を伸ばした状態の
バク中があるんですけど
あれは半端じゃないですよ
ロンダードから入ってバク中するんですけど
バク中するときに
だからイメージでいうと
あれだよ
北斗のケンに出てくるレイ
なんとスイチョウケンのように
足をのばしたまま
両手を横に広げ
シャオーって感じで
廻る技があるんですけど
あれは半端じゃないですよ 東山君
ほんで
これは、事実なんですけど
今はもうないんですが
昔のテレビ朝日のニチリハっていう場所で
僕らは振り付けの練習したりとか
ダンスレッスンみたいのがあったんですけど
そこのリハーサル室の天井に
いくつか穴があいてるんですよ
「何これ?」って
みんな話になるじゃないですか
そうするとね
すごい伝説ですよ
これ
鏡側のこっちとこっち
これは東がバク中でして足で開けた穴だ
「うお スゲーとか」 いって
「え、じゃあ こっちの穴は?」
これは忍者の高木が開けた穴
「うおこれもスゲーェなぁ」とか
僕はあの全然
天井に穴あけるようなことはできません
伝説
そういうところに伝説はいいだろう

バック転から続いて
ま、この曲の振りねぇ
ヒデ?がよかったよ
半端じゃないですよ
脚の動きとか

SMAPでテンダラース
こちら1993年の曲ですね。

曲 $10 / SMAP

今日は「SMAP×SMAP」の話ばかりになったので
最後にこんなメール読んでおきます。

こちら千葉県の方からメール
きゃぷてんコンバンワッツ
この間久々にPちゃんが登場しましたね
でも少し疑問です
Pちゃんの着ぐるみ少し薄くなりましたね?
これまでも、変わってるんですか?

そうですね
かれこれPちゃんのコントはじまって
もう10年ぐらいたちますからね
「SMAP×SMAP」が始まったころからあるコントなんで
ま、実はですねあの着ぐるみ
いろいろ品種改良されてまして
ちょっと耳がでかすぎると
顔にかかっちゃったりとかして
シッポが動かせたり
動かせなかったり
なんか、色々ね、品種改良されてるんですけど
三回ぐらいかわってっかな?
まあ、あの、印象とはうって変わって
あの着ぐるみね
実は、皆さんが想像している以上に
高いです
あの値段の話ですけどね。
テレビを見る感覚が変わると思いますよ。
あえて言いませんけど、

今現在着ているのは
だから3・4代目のやつじゃないですかね。
ま、ニューバージョンになって
使ってる生地が変わってったりしてるんじゃないのかな
それでそういう風にみえたんじゃないのかな?
それでこの間のPちゃんの色が薄く見えたという
チン情報の真相です。

こないだのだから
そうだな
ここ最近リニューアルした
四代目ぐらいのやつじゃないですかね
新し目のPちゃんですね。
ピンクのタイツも全然品種改良されてるんですよ、
言っとくね
「SMAP×SMAP」のスタッフに
「なんか色薄く見えてるらしいよ」

さぁ、こんな怪情報でもなぞでも何でもOKです。
番組では皆さんのからのメッセージ待っています。
番組公認HP「WHAT'S 海賊団」の
掲示BANGから送ってください。
「WHAT'S 海賊団」のアドレスは
http://www.tfm.co.jp/what-s/

こちら携帯からもアクセスできますので、
僕に教えたいマジックとか
思いつちゃった時にはすぐにどうぞ
でも、あの僕のマジックへのだめだしや
どうやってるか、わかっちゃいましたって方は
こっそり教えてください。

ということで
木村拓哉の「What’s up SMAP!」
サポーテッド by Nikon
この番組は・・・。

けっこう今あっためてるやつあるんですよ
新ネタ。
耕史から教わったんで
これ自分の中でかなり完成度あげてから
やってみようかなっと、思ってますけど
今のところね
「SMAP×SMAP」の前室スタッフは
割とわかってないですね。
これまあ、完璧に近づけます。

はい、来週のこの時間までWhat's up!って言うことで
木村拓哉でした。

☆………☆………☆………☆………☆………☆

メールHNは省略しています。

誤入力などは、お許しくださいm(__)m

 


Nikon デジタル一眼レフ D80 AF-S DX 18-135G レンズキット

☆歓送迎会はホットペッパー!(b^ー゜)♪☆

☆…☆ブログ村ランキングに参加しています☆…☆

|

« 木村拓哉さん、ギャッツビーの新商品のCMも! | トップページ | Gレンズキット(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木村拓哉さん、ギャッツビーの新商品のCMも! | トップページ | Gレンズキット(BlogPet) »