« ビリーが「SMAP×SMAP」 | トップページ | ビクター »

2007.06.23

木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ6.22

映画「HERO」の撮影が、実は全部終わってます。
終わってました。
すいません、言い忘れてました ゴーン
いや、この話ワッツで言おう言おうと思ってて
忘れてたわ、
すいません、もうしわけないヤイヤ~♪って
感じなんですけども

えー、ということで、
こんなメーセージを紹介したいと思います

高知県の方から
拓哉キャプテン、コンバンワッチュ

なんだこれは

映画「HERO」の撮影はもう終わったんですね
勝村政信さんののブログに
「HERO」がクランクアップしたと載っていました。
勝村さんのブログには、
キャプテンからのアテネ土産のことも書いてありましたよ

ってメッセージが着てますけど
このメッセージをもとに勝村さんのブログを読んでみると
確かに「HERO」がクランクアップしました
っていうのと

俺がアテネでチャンピオンズリーグを見に行った際に
これはきっと勝村さんは喜ぶんじゃないかなっていう
チャンピオンズリーグのぉ
開催スタッフが着る
そのスタッフ用のアディダスのユニホームがあったんですけど
それがすごくかわいかったんで
これ 普段着れるよなって思って
ほんで、スタッフにこれ何とかゲットできないかな?
って言ったら
これスタッフの運営ルームにいっぱいあるから
持ってくるわよって言って
くれたやつなんですけどね。

今日は、ついにクランクアップした
映画「HERO」の話をしていこうと思うんで、
オープニングはこの曲
このバンドが僕の高校生の時のヒーローでしたね
ティアドロップのサングラスかけたのも
ブーツね
ドクターマーチンのブーツはいたのも全部
こいつらの影響です。
モトリークルーでワイドサイド

曲 Wild Side / モトリー・クルー

カンヌ映画祭が間に挟まって、約1ヵ月弱ぐらい
撮影が1時中断して
ほんで、もっかい再開した時の
撮影現場で
あそうだ、そうだって
渡すものがあるんですよって
「はい、おみやげ」って渡したのが
そのポロシャツ
胸に2007アテネっていう風に、書いているの見て
真昼間に人目にはばからず
ロケバスの目の前で男同士が暑い抱擁を交わしましてね
考えてみると、勝村さんは逆にロンドンに行ってたんですね
舞台でね
勝村さんからのロンドン土産って言うのはなかったですね 
ゴーン

ということで、木村拓哉の“What's up SMAP!”
サポーテッド by Nikon
この番組は・・・。

お土産はないんですけどぉ
勝村さんね
自分ちの犬、
フレンチブルドックを飼っているらしいんですけど
そのね、ノボル君っていうフレンチブルドッグが
なんか、やたら
公園でね、色んな犬に乗っかられたり、
乗っかったりしているらしいんですけど
その写真を頻繁に僕の携帯に送ってくるんですけど
あれだけはちょっと、軽い迷惑しています。

時々あの、あっ紹介し忘れてましたって
いきなり添付の写真が届いているんで
開けてみると
ウチの親ですって写真が
張ってあったりするんで

すごい勝村さん楽しい人なんですけど
このブログにも書いてある
ちょと気を抜いているとすぐ
秋の舞台が始まってしまうし
遊びてぇな、思い切り

ちょっとね
遊ぼうか計画も
城西支部にあったりするんですが
それが実現できることを僕も待ち望んでいるんですけど
どうですかね?
タイミングがあったら、ぜひ、遊びたいですけどね

今日も東京FMをキーステーションに全国38曲ネットで
お送りしています、木村拓哉のワッツなんですが

何度も言いますが、映画「HERO」が無事
撮影が終了しました
はい、拍手
パチ☆(´pq`)☆パチ♪
ワッツ恒例1人拍手 はいはいはいはい
ここではこんな淋しい1人拍手なんですが
クランクアップの瞬間は
キャストも大勢いましたし
ロケーション現場ですごい盛大な拍手を
お互いに拍手を送りながら
クランクアップさせてもらいましたけどもぉ

何のシーンでクランクアップしたか
タイトルバックです
タイトルバックが残ってたんですよ
タイトルバックってみんな必要でしょう
全員そろわないとできないんです
テレビの時はみんな横一に並んでるって
感じがあったと思うんですけど

今回はどうなるのかな? って感じです
でもまぁ、城西支部の全員がいないと
成立しない映像と言うことですから
みんなご想像がつくんじゃないかと思いますけど
やっぱり、どうしても見たくないんですけど
見えちゃうんですよ
スタッフが裏で運んでる花束とかが
見えちゃうんですよ
もう、これ見せんなよ
わりと大きい花束だから
ちっちゃい花束だったらいいと思うんだけどぉ
なんか、あれ今見えちゃった 
ふふふ

なんてのがあったりすると
本当に、終わりが近づいて来たなっていうのを感じがして
助監督さんの
それでは、本番行きます 本番!
っていう
掛け声もピリオド的な掛け声をするんですよ
また、スタッフも
若干なんかこう、腹に力が入るような
はい、カットォ! ってなって
以上をもちまして って声が現場に響き渡って
城西支部のメンバーが円陣を組むっという
そこに鈴木マサユキ監督から
1人1人に花束を渡してくれるって感じでしたね
今回は「HERO」としては初めての映画化
っていうことなんですけど
内容については少しはポロリしちゃうかもしれないですけど

今日はあんまりはっきりは、語れないんで
今日はこんな切り口で話してみようかなと思います
これ怖いんだよね、ワッツの誘導が
映画「HERO」の裏側がわかる撮影現場の面白話ベスト3

えー、今回映画「HERO」の間で
どんなおもしろいことがあったか
僕がおもしろいと思ったベストスリーって
ここで今日話してみましょうか
まあ、何たってね
もう連ドラ、特番、映画と3回目の現場ですからね
ある意味本当の同僚みたいになってる現場なんで
色々おもしろいことがありました
ではまず第3位から行きますね

映画「HERO」の裏側がわかる
撮影現場の面白話ベストスリー

第3位は、
やっぱり釜山かな
話の流れの中でぇ、どうしても久利生は納得いかない
あれ、その物自体はどこに行ってるんですか?
「ああ、韓国、釜山、ああ俺行きますよ」
みたいなのりで
ほんで、韓国釜山の方に行かせてもらったんですけど
雨宮マイコという久利生耕平の事務官も一緒に
えー、釜山の方に行ったんですけど
ちょっとしたアクション
アクションまで行かないけど
ちょっとあのぉ、町を一区間封鎖して
カースタントの方が車を運転して
そこを僕が追っかけて行くみたいな
シーンがあったんですけど
あれは、すごかったんですよ

カースタントの人たちは技術的にはすごいある人だから
本番、今リハーサルでは
この看板もこの看板もこの看板も
そしてこのテーブルもみんなぶつけないで行きますから
本番はぶつけていきますから
木村さん、気をつけて走って来て下さいね
って言われて
うーん、なるほどね うーん、
割と楽しみじゃないこれって感じで
ある意味ぶっつけ本番の・・・
リハの時一切倒れないから
ほんで本番行きますってなったら
ホントに、リハーサルの時
そんなにエンジン吹かせてなかったでしょう
って言うぐらい
スタントの人ふかすんですよ
ブルンブルンブルンブルン って
やたらふかすから
大丈夫かな
速度変わったりしねぇの
って思ったんですけど
案の定、本番スゲェ速度で抜けていきやがって
んで、俺それ追っかけて行ったんですけど

またねぇ、あのぉ、
釜山っていうねえ
地形がねぇ
基本、山なんですよ
だから、上りか下りかのどっちかなんですよ
斜面が、あーっていうか、道路が
これ不幸なことに、車を追いかけるシーンに関しては
のぼり坂だったんですよ
撮影的にも
要は追いかけている感じがよりわかるのが
上り坂っていう感じらしくて

とりあえずこれ追っかけて
って言われて
久利生耕平、普段ワークブーツみたいなの
履いてるじゃないですか
これで、なに、ここ走んの? みたいな
感じだったんですけど
夜中の撮影で証明的に色々な問題があったり
テイクツーを重ねることにになったんですけど
そん時にね
ちょっと俺も
筋肉的に、もうけっこう来ちゃって

上り坂を何度もこう走ってたら
けっこうひざの横のチョウケイジンタイとかが
ちょっと、ピリピリって来たんで
ちょっと、まずいなぁ、これ
野球部の部活みたいになってるなぁとか思って
そしたらスタッフが気を利かせてくれて
あの本人じゃなくていいから
久利生さんでなくていいから
ちょっと、誰かそっから走ってきてって話になって

久利生役になったスタッフ
総勢8人ぐらいいるんですけど
順番こに釜山の夜の坂道を
もう、順番こ、順番こダッシュしてましたね
監督は もう、映画監督っていうより
あんた野球部の監督じゃない
よーい はい! っていう

それ はい って言うより
もう笛にしたほうがいいんじゃないの
っていう感じの撮影をさせてもらいました
カースタント的にはすばらしいスタントになって

あの、美術さん的には
ちょっとそこまで吹き飛ばすなんて聞いてないよって
あの、日本人スタッフがぼやきながら
壊れた看板とかを直してましたけど
ちょっと言ってよ、これ倒すんだったら
みたいな感じで
わりとぶっ壊しまくって車走ってましたね

ちなみにこねたなんですけど
劇中で久利生耕平が使ってた携帯があるんですが
携帯は、横モーションじゃなくて
防水の方です

残念ながら「HERO」で使っているのは
横モーションじゃないんですけど
カイリーミノーグで ロコモーション

曲 ロコモーション / カイリー・ミノーグ

今第3位

続いて第2位行きましょう
映画「HERO」の裏側がわかる撮影現場の
面白話ベストスリー

第2位は、
毎度毎度の食事ですね
これはもう「HERO」の現場は恒例だったんですけど
熱い食事会を毎度毎度繰り広げてましてね

ま 映画スタジオの部分は東京の世田谷にあります
東宝スタジオでっていうスタジオで
撮影しているんですけど
「武士の一分」の時と一緒なんですけど
その東宝スタジオのカフェテリアっていう
食堂みたいなところがあるんですけど
営業時間が割りと早めに終わっちゃうんで

はいみんな乗ってっていう
制作車っていう普通免許で乗れる
8人ぐらいまでだよね きっとね
それをそのまま一台制作車っていうの借りて
僕が運転して
東宝スタジオから車で約1分30秒、約2分
TMCっていう
普段「SMAP×SMAP」を撮ってるスタジオに
「飯だけ食いにいかない」っていうことで
東京メディアセンター
メディアシティのTMCのコンジャク庵っていうね
喫茶店に
うちら全員夕飯食いに行ったりなんかしてましたね

食事のために僕らジャンケンしてまして
負けた人が払う っていう支払いだったんですけど
コンジャク庵に対してはすごい高いんですよ
だからコンジャク庵で飯食う時のジャンケンっていうのは
みんなわりと役者、女優、忘れた状態で
1回席から立ち上がった状態で
ジャンケンしてましたね
よくそん時の負けてたのが
アベさんとネネさんでした
あの不倫コンビが
よく負けていました

俺は1回負けたんだよね
なんで負けたんだっけ? スタバだっけ
わりと安めのところで負けたんでよかったんですけど
ひどい時はあのぉロケ先のコンビニとか
みんななんか飲みたくない? とか
アイコンタクトで言い始めると

えー、あのコンビニに1人で行くの?
みたいな感じで
負けた場合ですね
ブルーのコートたなびかせて
大塚ネネさんがコンビニで
普通にソフトクリームを城西支部のメンバー分買って
横断歩道を渡ってく姿がステキでしたね

それではお待たせしました
映画「HERO」の裏側がわかる
撮影現場の面白話ベスト3

第1位は
ま、「HERO」ってなるとねぇ
久利生耕平が通販グッズ
ま、テレビシリーズをやらせてもらっている時から
通販マニアとしてやらせてやらせてもらっている
キャラクターなんですけども
今回もですね
スタジオにいろんな通販グッズがゴロゴロゴロゴロ
転がっているわけですよ
久利生の取調室行くと全然暇じゃなくなるっていうか
どこ見ても通販グッズが置いてあるんで
ちょうど去年の特別篇の時ですね
火がついたんですけど
ベルトみたいにお腹に巻いて
電気をながして
なんか腹筋用って言うやつがあるんですよ
それを特別篇の時に中井貴一さんとその話になって
現場で貴一さんにちょっとこれ
あのやってみてくださいよ
おもしろいですよ
うおー来るねこれって言って

その話が1回
特別篇のところで盛り上がってて
今回映画「HERO」の中にもぉ
タキタさんが実は登場されるんですけど
中井貴一さんが出演されるんですけど
ぴっくりした
俺 言いすぎ?
ほんで、その貴一さんとの話の中で
相変わらずやってますか?
聞いたら
木村君やってるよ
ちゃんとやってるよ、あれやって以来
腰の調子がよくってねぇって
話になって
マズすか? って言ったら

監督が興味を持ちだして
鈴木さんが
何? 何? 何?  何の話してんの?
何の話? それって
俺、ちょうど今かばんの中に入ってっから
監督やってみる? って言ったら
え? 何?何? ってなって
わかった このシーン撮ってる間は
このシーン
俺と貴一さんのシーン撮ってる間は
監督それずっとやってて
って話になって
そしたら
あの、貴一さんも悪乗りになっちゃって
あー、それは絶対やるべきだよ
僕と木村君のこのシーンを撮ってる間は
監督ぜったいこれやっとくべきだよって言って

ほんで、撮影現場でその器具をつけた監督が
本番よーいはい とかって やってるんだけど
リハーサルの段階から
はい、行きます、テストって
よーい うぉーはいって
電源が入ってくると
いきなりうめき声が遠くから聞こえてきりして

ほんで、カメラマンとかに
いやもうちょっと
2人をこういうアングルで撮りたいんだけど
ちょっとカメラこっちにならないか
でもほら他のスタッフは監督がそれつけてるの知らないから
何なの今日の監督
マサユキさんどうしたの?って
感じになってるんだけど
内容を知ってるのは俺と貴一さんしか知らないから
まんまともう監督がのた打ち回っているのをもう
俺らは超笑いながら
テストかさねて

ほんで結局あれでしたよ
そのシーンが撮り終わるまでは
計何カットかあったんですけど
そのカット中はずっと監督はもう
時々ハイカットって言う時に
普段だと はい いいよ ってなるんだけど
つけてる
電気流れている間は
ウワ、はい、カッ いいよと っていう声が向こう側から
聞こえてきて
あっ今電気流れてるんだなって思いながら
ふふふ
撮影していましたね。
レベル99まであるんですけど
その電圧のね
レペル65まで上げさせまして
65ってけっこうきついんですよ
そのレペル65の状態で本番っていう

ウチらはまあ普通にね
俺と貴一さんの空気でやって
ハイカットって言う時に
ちょうどレペル65の電圧が流れて
ふーん、ハイカット、オッケイとか言ってましたね
そのシーンはすごいいいシーンなんですよ
すごくいいシーンなんですけど
監督は腹筋ギシギシ言ってます
どうですか?
けっこう見たくなったでしょう?
実ですね、俺も見たいんですよね
9月月8日公開だから

久利生検事と雨宮事務官の恋の行方はどうなってるんですか?
って質問多いんですけど
ここでは、あえて答えずに
この曲をかけておきます
これヒントになってるかもしれませんね

ちなみに僕がメッセージを伝える時は
スペイン語なんでそれがすごい大変でした

SMAPでらいおんハート

曲 らいおんハート/SMAP

まあ、あの面白話ってほどでもないんですけど
ここでもう1個僕にまつわる「HERO」裏話しますね
ドラマってけっこう出演者のみんなが
食べ物とか飲み物とか差し入れしあったりするんですけど
今回はね
わりとみんなスタジオ缶詰になることが多かったんで
長期戦に備えて糖分がちゃんと取れる
おいしいチョコレートだったりとか
お饅頭とか柏餅が出たりしたんです
ほんとに5月5日の節句ッスの時に
柏餅が差し入れ出たんですけど

おれそん時に
このワッツで仕入れた情報を話したんですよ
FMVのコマーシャルで
よくご一緒させていもらっている岸部一徳さんが
今回裁判長の役で出ていたくれているんですけど
その岸部一徳さんに
岸部さん、あの柏餅ってなんでこの柏のね
木の葉で包まれているか知ってます?
って
いかにも俺が知ってる情報みたいな感じで話をしたら
いや知らない、なんで?
って言われたから
こうこうこうで、次のね、芽が出てくるまで
絶対この葉は落ちないって言うことで
柏の葉で包まれてるんですよ
って俺が話したら
岸部一徳さんすごく感動してくれて
本当に
すごくいい話を俺は今日聞いたっていう
まさかね
この、ワッツがもとで知った話じゃないように
話をさせてもらったですけど
それで僕は個人的に何を差し入れたかといいますと
またまたジャンガララーメンドン!
こないだドラマ「華麗なる一族」でも
現場に差し入れたジャンガララーメンを
また差し入れちゃいました。

といってもあれですよ。
ラーメンを何十個持って行ったわけじゃないですからね
ジャンガララーメンっていうお店ごと
ふふふ
お店ごと現場に来てくださいっていう差し入れをしました
東京では、わりと有名なジャンガララーメンって言うのを
現場に呼んで
スタジオのすぐ外で屋台を出してもらって
その場で作ってもらうっていう

それでは、夕食休憩入ります っていう
スタッフの声がかかるじゃないですか
そうするとね
本当にジャンガララーメンの方には感謝なんですけど
一気にラーメン屋さんにしてくれるんです空気を
あれ見事ですよ
そんじゃそこらの役者さんにはできません
はい、いらっしゃいませ、いらっしゃいませぇ
って言う声で
本当ですよ

これもね
何のシーンのときだったかと言いますと
シーンとはミスマッチなんですけど
みんなが集まる大豪邸というねえ
ほんとにでかい
すごいシリアスで
久利生耕平的にも18ページぐらいの
話す内容があるすごい濃いシーンだったんですけど
だれだっけあれ?
替え玉
たしかね、アベちゃんと、香川さん、香川テルユキさん、
替え玉ねぇ、アベちゃん、3回ぐらい来た気がするんですよ
ちょっと替え玉いってこようかなって感じで

-CM-

ジャンガラのスタッフ、お店の人たち
サービスし終わって
みんなラーメンを提供し終わった
ジャンガララーメンの人たちのところ行って
「すいません、今回も、ありがとうございました」
っていったら
ほら見ろよ、木村さんは来てくれるんだよぉ
とか言われながら
いやいや本当に今日もありがとうございました
助かりました、すごい現場もりあがりましたって
言ったら
またよろしくお願いします。
ありがとうございます。
って言う、ラーメン屋さんでしたね。
すごい盛り上がるんだよ、あれ。

今日は「HERO」の話ばっかりしちゃいましたが
楽しみですね~、出来上がるのが
ま、俺が言うのもなんなんですけど
さっき言った法廷シーン早く見たいシーンの一つ
っていうね
16・7・8ページぐらいあるシーンがあるんですけど
ここはもうホントに何日かかってるの? っていう
シーンが一つあるんですけど
すごい楽しみですねぇ

さぁ、けっこう大変な思いをしている
わたくし木村拓哉にメッセージをください。
メッセージは番組公認HP「WHAT'S 海賊団」の
掲示BANGからお願いします。
「WHAT'S 海賊団」のアドレスはこちら
http://www.tfm.co.jp/what-s/

こちら携帯からもアクセスできますので
「HERO」の結末予想とかね
楽しんでくれてもいいですよ。

ってことで、木村拓哉の“What's up SMAP!”
サポーテッド by Nikon
この番組は・・・。

そうそうそうそうそう
「HERO」の韓国ロケおみやげ、
そしてカンヌのおみやげ、いつもらえるんですか?
っていう質問も多いんですけどぉ
じゃ、そろそろやります
でも、前もって言っておきますね
たいした土産じゃないです ゴーン
理由は、また今度詳しく
逃げろ! 木村拓哉でした。

===*===*===*===*===*===*===*===*===*===*===*===*===*
今回もメッセージのHNは省略しています。
誤入力、放送と言い回しの違うところなど
ありましたら、ごめんなさいですm(__)m
       

◆「華麗なる一族」DVD (出演 木村拓哉)

|

« ビリーが「SMAP×SMAP」 | トップページ | ビクター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビリーが「SMAP×SMAP」 | トップページ | ビクター »