« 今朝は涼しい。。。 | トップページ | このDVDを選んだわけ »

2007.07.31

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」 歴代4位

「パイレーツ」の「ワールド・エンド」が世界興収歴代4位!(^▽^)V

になりました。

インターナショナル興収(北米以外の全世界合計)が29日までに

約6億4320万ドル(約764億円)で、前作「デッドマンズ・チェスト」を抜いて

歴代4位になったことが、配給元のディズニースタジオから発表されました。

もちろん、今も世界各国で上映中です。

3位の「ハリー・ポッターと賢者の石」(6億5110万ドル)を

追い抜く可能性も出てきたそうです。

  

一方、日本での興収は29日までに約105億1200万円で、

今年唯一、100億円の大台を突破したとか、、、。

また、同社配給作品の歴代興収では前作の100億2000万円を抜いて3位。

ちなみに、上位2作品は「ファインディング・ニモ」の110億円、

「アルマゲドン」の135億円(それぞれ最終興収)です。

                          (参照記事 サンスポ)

  

まだ上映中ですから、まだまだこの数字伸びますよね~。

「ハリポタ」抜くかもですね~。

  

「パイレーツ」も「ハリポタ」もシリーズ物って共通点がありますが、

この続編って言う、前作見てないとわからないって言うの、

観客動員的にはどうなんでしょう?

前作見てる人はまた足を運んでくれる利点はあると思いますが、

私は、「ハリポタ」は前作見てまで、劇場に行く気にはなれないです。

  

  

ちなみに、「ファインティング・ニモ」「アルマゲドン」は見ました。

「ファインティング・ニモ」はかわいかったです。

ニモよりもニモのお父さんが主役って気がしましたが、、、。

  

「アルマゲドン」はあのエアロスミスの音楽が好きで見に行きましたが、

宇宙戦争のシーンが長いので、ウトウトしてしまいました^^;

興行収入凄いんですね~。

  

SCREEN (スクリーン) 2007年 09月号 [雑誌]

   

|

« 今朝は涼しい。。。 | トップページ | このDVDを選んだわけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今朝は涼しい。。。 | トップページ | このDVDを選んだわけ »