« ハーブ ブルー・キャッツ・アイ(2) | トップページ | 木村拓哉さんNikonの新CM »

2008.10.11

木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2008.10,3

いやーーーーーーーーーーーーぁ
終わったぁぁぁぁ、
長かったーーーーーーーーーー
東京ドームシックスデーズ
先週の9月24日にスタートして
水木金と3連発して
1日休んで日月火と
また三連発
そんなライブ

正直最初できるのかなと
シックスデーズって初めて聴いたとき

何やってるの
シックスって知ってる?
英語で行ってるけど
数字の6だよって
そこで大きかったのが客席をね
いっぱいにしてくれる皆さんの存在
客席のみんながいてくれたから
客席からの気持ちをステージにいる
俺たちが受け取った上で
それで体を動かしていた気がしますね。
リハーサルで客席に誰も人がいなくて
それでオープニングから最後まで通してやってみろと言われたら
絶対無理ですもんあれ

なんでこの曲アルバムに入ってないんですか?
なんて質問が多い「弾丸ファイター」なんですが
アルバムに入ってない曲がいきなりライブで
アルバムに入ってない曲がライブでいきなり
ドーンって
行きましょうSMAPで「弾丸ファイター」ドカーン!って
感じなんですけど
ここね ガーン
曲 弾丸ファイター/SMAP

んで、30日のライブが
終わった瞬間に
シックスデーズ終わっていきなり言われたんだけど
これからちょっと軽い打ち上げみたいな感じで
飯をね
食いに行くんだけど
いきなり言われて
前の日に言っといてくれよ
帰るわって言って帰って
お風呂に入りたいんですよ
浴槽をクローズしていて
シャワーしか浴びれないんですよ
湯につかりたくて
俺帰るって
行ったのは慎吾と剛
家に帰って風呂入って
わーっと一息ついてて

慎吾から電話で
もしもし
草なぎ剛がベロンベロンで
木村君のソロのコーナーは俺も出たいって
言うことを今言ってるんで
今ちょっと変わりまーすって
剛にかわって
何言ってるか分かんないんですよ
何言ってるか分かんないから
すぐプツッて切って
普通に切ったら

今切れちゃったみたいでって言うから
そうぉって言って
サムさんにも変わりまーすって
そこにいるみんなと電話で話して
剛以外は
剛はもうベロベロだったんで何言ってるか分かんないで
もういいやって切っちゃいました。

ということで
木村拓哉の“What's up SMAP!”
サポーテッド by Nikon
この番組は。。。

目いっぱいやりつくしたっていう感じの話してますが
super.modern.artistic.performanceツアーは
東京が終わっただけであって
まだこのあと来週大阪に行くわけだし
その先は
福岡があって、名古屋があって、
最終地点が北海道とまだまだ続きますからね

ということで今日はこんな企画です。
なんとか乗り越えたね
東京ドームシックスデーズ
この6日かを振り返って
さっそく反省しちゃおうって
もう反省って早くないか?

-CM-

東京都の人
拓哉キャプテンコンバンワッツ
東京ドームのライブ初日に行かせてもらいました
楽しませてもらいました。
中でも一番楽しんだのは
拓哉君と慎吾君がキスしたっぽいところです。
初日に拓哉君と慎吾君とキスしましたよね
しかも口と口でしたよね?
一緒に行った友達はその場見逃したって
言ってるんですけど
私は絶対に見たんです
ライブ初日での
きゃふんてんと慎吾君の口と口とのキスのところ
暴露してください

俺も近づいたんです
近づいたのは覚えてます
向こうもすごい近付いてきたのわかったんですよ
これは
ちょっと待てよ
慎吾こののりだったら俺にするなって思って
ホントにね0.3ミリぐらいのところで俺交わしたの
これはしてません
遠くで見た方には
今したよって見てた人多いと思いますが
すごい近くで見てたらなんだしてないんだ

かする
これがほんとの紙一重
ホント紙1枚ぐらい
でしなかったんですよ
慎吾はもう眼をつぶってきたんですよ
俺のところに
やばい、これほっといたら来るなって
そんなで、紙一重でこれはギリギリでしたね

では続いてのメッセージ気いたいと思うんですけども
これはライブ3日目に来てくれた方からのメッセージですね

千葉県の人
キャプテンコンバンワッツ
東京ドーム公演お疲れ様でした。
私は3日目のライブで
私の心に残ってるのは
キャプテンの焦った顔です
キャプテン最後のところで転んじゃいましたね
今回はけっこうステージに近い席でだったので
その瞬間の拓哉キャプテンの焦った顔見ちゃいました
あの時のことワッツでお願いします。

お前、細かすぎる
ていうかさぁ、3時間半いろんなことやってるんですけど
心に残ってるところこういうところなのかって言うのを
見られたかもしれない
悔しそうな表情
これはねぇ実際非常に悔しかったですね
メンバーの中でもセグエの乗りこなしには
ちょっと自信あるんですよ
波乗りと一緒なんですよ
俺いけんなって思ったんですよ
そしたらセグエが拒否リやって

ほしたらセグエが拒否リやがって
ギュンギャンギャンギャンギャギャン
セグエが俺に向かってきて
セグエが右足の脛におもいっきりきやがって
悔しそうにセグエをたたいてましたよねって書いてありますけど
あれは悔しいっていうより
相手は機械ですけど
半分しつけに入るような
ある意味愛情ですよね
機械とはいえ僕のパートナーとしての出演者ですから
あのセグエは
愛情表現として
てねぇなにやってんだって
ぎりピンスポが消える前
あのあとは気をつけてますよ
ちゃんとコミュニケーション取れてますし
時々本番よしセグエ乗ろうかと思ったら電源入ってないことがあ

るんですよ

行くよ、今本番だよ
その後4日目以降は舞台のね
なんでわざわざ舞台のあんなあれは細い道から
セグエも慎重になって
4日目以降から
セグエにも僕らにも優しいステージになってますね

なんでだろう
このイントロが流れてきたら
なんかね
ちょっとね悔しい気分になるんですよね
なんでだろうね
なんでかわからないんだけど
ここでなぜかここの曲を聴いてください
われわれSMAPで
ココロパズリズム

曲 ココロハズリズム/SMAP

SMAP2年ぶりの全国ツアー
super.modern.artistic.performance
東京公演は今週の水曜日に無事に終わりました
先週の水曜日にスタートしてのシックスデーズ
長丁場だったんですが

続いてはこんなメッセージ行きましょうか

今日はそんなお話をしている

東京都の人
拓哉キャプテンコンバンバン
私は4日目にさんかしました
僕らが一日休んだ後の日
私は東京ドームの
あれは単なるミスだったんでしょうか
あの日あの瞬間
キャプテンはあの空気を感じて感動して
歌詞が詰まったのではないかと思っています
4日目のライブでの「夜空ノムコウ」の
歌詞が出てこなかったわけの真相を教えてください

普通のラジオでは
読まないのが普通なんですけどね
ワッツなので読ませていただきました。

ワッツなんでね
これが一番の反省点かな
個人的には
6日間やらせてもらって

相当歌い慣れた曲ではあったんですけど
本当に出てこなかったんですよ
君に話した言葉はどれだけ残ってるの?
君、感動して歌えなくなったの?って
そういうメッセージすごく多かったんですけど
真相としては座ってギター弾いている
すげぇ汗かいて
汗がねぇ、両目に目薬を点滴で受けてるみたいに
てめえの汗がずっと入ってくるんですよ
普通に歌ってるんだったら
マイク持ってない方の手でパッパッて
片手でピック持って
片手でギターのネック持っちゃってるんで
ギターの両手ともふさがってるじゃないですか
うわーって思って目ん玉痛てぇと思って
歌と違う感情
歌と関係ないことを一瞬でも思ったりすると
次の歌詞が出てこない
やべ目いてえいてえとなってたら
俺のパートになってて
なにこれ俺じゃぁない
結果ああゆう形になったっていう
何にも隠さないで
すべてを白状すると
今の内容です

泣いているようにちょっと見えてしまったのは
汗で目が痛くてしょうがなかったっていう
あれはジーンと
本当に痛かった
マジでびっくりしたのは
俺が歌詞がでなかつたじゃないですか
あ目が痛くて痛い痛いって
俺の番じゃん
俺の代わりに客席が歌ってくれてる声がブワーって返ってきて
そんときはちょっとジーンとした

あの時はお世話になりました

では次、
こちらは、初日と4日めの2回も来てくれた方のメッセージ

東京都の人
私は運よく東京ドームと初日と4日と2回も参加しました
ソロのときの衣装の話した時に周りのダンサー
自分は毎日同じ衣装になると思うけど
見たいに話してたと思います
でもキャプテンのソロ
初日と4日目は衣装違いました
これは事実です。
1日目と2日目は同じ衣装
キャプテンは
周りのダンサーのみんなには私服で歌ってもらうことにした
デモキャプテンのソロ初日と
1日目と2日め
3日目から変えました
345とやったんですけど
6日目はまた変えました
はじめは毎回同じ衣装で行くつもりだったんですけど
僕は個人的なダンサーのみんなにも
スタッフ
その時に
おはようございますって入ってった
そのかっこうでリハやったんですよ
今日のその服かっこいいですねとか
それいいすね
とか
じゃぁ俺今日これでやるわ
本番もばーぁと流れて
吾郎のソロ始まりました
次は俺か
着替えるスペースに行ったら
普通にその日着てきた服が置いてあって
さっき俺か゛脱いだやつ
345やって6日目

また周りから
今日のそのパンツの色いいっすね
その服かわいいですね
かわいいっすね
じゃあ上はそのままにして
下は変えるわって言って
最終公演
私服から私服に下だけ変えましたね

て言うことで、
ソロを聴いてておくんなまし
僕自身ライブでやっててすごい楽しいし
いうかみんな楽しかったでしょう?
楽しかったはずです
なんて押しつけがましいですね
わたくし木村拓哉で「Style」

曲 Style/木村拓哉

ちなみに僕のソロは
初日と2日目は
上下黒のジャージでやらせてもらってたんですけど
黒のキャップをかぶってね
3日目に僕の曲提供してくれてた
久保田利伸さん持って来てくれてたんですけど
よかったよって
実は終わった後
来てくれてありがとうって
テレビ局の方とかタレントさんとかに
来てくれたので
いろんな所を回るなんて形式をとらないといけないんですけど
あまりにも久保田さん熱く語ってくれたんで
久保田さんと40~50分話してましたね
ゴーン
あの、あの部屋で

その懇親会の会場で
初日に収録されたライブ映像が流れてたんですけど
久保田さんが来てくれたのは3日目
でしょう
衣装は私服になってるんですよ
でも、モニターに映ってるのはジャージを着ている
俺が移ってて
これ今日と着ている衣装と違うじゃん
いいじゃんでも
ゲロファンキーな音の中で
こういうオールドスクールな衣装ちゃんと来てるジャン
これもありなのかなぁって
この先はわかんないです
ゲロファンキーな衣装で行くこともあるかも知れないし
ま、その日のリハで
その日の本番の衣装が決まると思うんで
これもう分かんないですね

-CM-

神奈川県の人
東京ドームシックスデーズお疲れ様でした
今回のライブはいろんな人が来ていたみたいですね
私が参加したのは
最終日だったんですが
ピン子さんが来てましたね
ピンコさんラッキーさんと一緒に
ステージの上にあがってましたね
ラッキーさんは当たった人だけが上がれる
ピン子さんはあたってないですよね
カツーンの亀梨君が来てたとか
他にはどんな人が来てたんですか?
ワッツでお願いします。

って書いてありますけど

ほんと今回東京公演が6日もあったということで
ほんといろんな方が来てくれました
初日には京本正樹さんとか
のりかお姉さんとか
3日目にはさっきも言いましたけど
久保田利伸さんが客席でドーント見てるわけですよ
そういうと気合いも入るわけさ
作ってくれた人の前で
目いっぱいやったんですけど
ま、そんに目いっぱいの姿をさんまさんが見てて
お前はかっこつけすぎや
お前はなんであんないやらしいことをするのやって
相変わらずな言い草を僕に
さんまさんの横にはジミーの大西さんもちゃんと座ってて
僕がステージ上からジミーちゃんつうじて
やってるやってるって
マイクを通じてやってるやってる
東京ドームじゅうに言ってました
4日目には
平成JUMP来てくれて
本で5日目には亀梨とか
んで、ちゃんと僕不正がないように
ちゃんと僕話します
ピンコさん来てましたね
バックステージに上がってましたね
あのラッキーサン本当に当たった人だけがステージに
上がれるんじゃないですか? って書いてありますね

あのラッキーさん本当に当たってたのは
最終日を見にきてくれた山本耕史だったんです
ゴーン
ホントに山本耕史が当たったんですよ
いや、俺、行けないっすよっていうことになり
その権利をピン子さんにわたして
本当に山本耕史が当たっちゃってたんですよ
ピン子さんだから行けないんじしゃないんですよ
あれは本当にラッキーさんなんですよ
ピン子さんは、究極の。

こんな東京ドーム6日もやったので
ライブツアーをまだ始まったばっかりの僕に
メッセージを送ってください。
メッセージは、番組公認HPその名も「WHAT'S 海賊団」の
掲示BANG!にお願いします。
アドレスはこちら
http://www.tfm.co.jp/what-s
www.tfm.co.jp/what-s

はい、ということで
木村拓哉の“What's up SMAP!”
サポーテッド by Nikon
この番組は。。。

ライブを見終わった後すぐに
今日のライブはこんなことがありましたね見たいなことを
送ってくれてもOKです
その日のライブの感動が
僕自分で日記とか書かないんで
僕の代わりにその日のライブを書きとめて送ってください
どこまで人任せなんですかね僕は

☆☆~・・~・・~・・~・・~☆☆~・・~・・~・・~・・~☆☆

☆☆~・・~・・~・・~・・~☆☆~・・~・・~・・~・・~☆☆

2日間の放送のレポを数日のうちにしたので

もしかして、いつもより誤入力とか、放送と違う箇所とかも

多いかもです。m(_ _)m

でも、自分が実際にライブ見てから東Dのライブの話聞くと手に取るようですね。

  

|

« ハーブ ブルー・キャッツ・アイ(2) | トップページ | 木村拓哉さんNikonの新CM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハーブ ブルー・キャッツ・アイ(2) | トップページ | 木村拓哉さんNikonの新CM »