« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2009.12.11 | トップページ | 今夜の「さんま&SMAP」生! »

2009.12.12

ジョニーのDVD、まとめてドーン♪

あらすじ:ジム・ジャームッシュ書き下ろし脚本による、モノクロのウェスタン。1870年頃、アメリカ西部に東部クリーグラントから来た会計士ウィリアム・ブレイクは、ディッキンソンが支配する町マシーンで花売りの娘のセルの難儀を助け、彼女の部屋に誘われた。そこへ、突如ディッキンソンの息子でセルの許嫁だったチャーリーが現れる。2人を見てチャーリーの銃が火を吹いた。銃弾はブレイクをかばおうとしたセルの胸を貫き、ブレイクの心臓の脇にのめりこんだ。お返しに撃った1発がチャーリーの喉に命中する。ブレイクは胸をおさえて窓から逃げ出したが、息子を殺されたディッキンソンは、3人の殺し屋を雇って彼を追わせるが……。 (1995)

  

あらすじ:人気若手俳優のジョニー・デップが、監督・脚本・主演の三役に挑戦した意欲作。スナッフ・ムービーへの出演を決意した男が家族と過ごす7日間を通し、米国におけるネイティブ・アメリカンの現状、そして彼らのスピリチュアルな世界を描く。アメリカの片田舎で生活する事を余儀なくされている、ネイティブ・アメリカンのラファエル。社会から冷遇され、仕事に就くのもままならない彼は、家族を守るためにスナッフ・ムービー(実際に人を殺す映画)への出演を決意する。 (1997)

  

  

あらすじ: 17世紀の英国。王(ジョン・マルコヴィッチ)に追放されたジョン・ウィルモット(ジョニー・デップ)は、3か月後に恩赦を受けてロンドンに戻ってくる。彼は悪友たちに自分がきわどい性描写にあふれた政府批判の詩を詠(よ)んで追放されたという武勇伝を聞かせるのだった。(2004)

  

  

あらすじ:キューバ出身の亡命作家レイナルド・アレナスが死の直前に綴った自伝を基に、「バスキア」で監督デビューを果たしたジュリアン・シュナーベルが映画化。その波乱に満ちた生涯を力強く描く。1943年、キューバに生まれたアレナスは詩に夢中になり、カストロによるキューバ革命の熱狂を経て、20歳で作家としてデビューをはたす。が、カストロ独裁政権下では、芸術家、しかもホモセクシャルであるアレナスは激しい迫害の対象となってしまう……。

  

ついでにこれも借りました。

あらすじ: 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)。ある日、地球にイヴという名のピカピカのロボットが現れた。ずっと孤独だったウォーリーはイヴに恋をするが、イヴが宇宙船にさらわれてしまい……。

  

    

「夜になるまえに」以外は過去に借りたことがあるものばかりです。

メジャーなのは全部持ってるから

今回借りたのは、あまりメジャーじゃないのが多いかな?

最近レンタル料金安いから、ついつい。。。

でも、正直見るのも大変です。

「夜になるまえに」見たことがないので、まず見ましたが、

はっきり言って早送りでジョニーのところだけ見ました。

ジョニー主役じゃないし、内容もかなりビミョ~~~~~。

  

Line55


アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン 豪華版 
(木村拓哉ジャケット仕様) [DVD]

拓哉君お勧めの
EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2009.12.11 | トップページ | 今夜の「さんま&SMAP」生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2009.12.11 | トップページ | 今夜の「さんま&SMAP」生! »