« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2010.4.16 | トップページ | 「アリス イン ワンダーランド」 アバター超えも夢じゃない! »

2010.04.19

やっぱ、ドラマも映画も出演者だなぁ~。

今日の日曜劇場、作家が読みまくってた東野圭吾って言うことで

かなり前から楽しみにしてたんだけど

なんか、ビミョーに画面をじっと見る気がしなくて

ながら見。。。そのうちストーリーもへわからなくなってきた。

  

最後まで見てないからわからないんだけど

これ、もしかして一話完結?

じゃなかったけど、

来週はちゃんと見てみよう。

ドラマってストーリー性ももちろんあると思うけど

私は出演者だな。

出演者、要するに主役に花がある人じゃないドラマは

ハがぬけぬような感じ

特に 「新参者」は脇を固めてるだけに・・・。

主役があのひとじゃ弱い気がする。

 

|

« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2010.4.16 | トップページ | 「アリス イン ワンダーランド」 アバター超えも夢じゃない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木村拓哉の「What’s up SMAP!」(ワッツ)レポ2010.4.16 | トップページ | 「アリス イン ワンダーランド」 アバター超えも夢じゃない! »